FC2ブログ

Latest Entries

◎上條陽子作品展

「上條陽子 作品展」
s-IMG_20200121_0001.jpg ギャルリー成瀬
会期:1月24日(金)〜2月12日(水) 11:00〜18:00(期間中無休)
会場:「ギャルリー成瀬17」 成瀬駅北口徒歩1分  042−705-6840
    www5.plala.or.jp/galerie17/
イベント:1月25日(土) アーティストトーク&レセプション 
        15:00〜  トーク:上條陽子&宮田徹也
        16:30〜  レセプション

生まれ変わったギャルリー成瀬17を記念して、上條陽子の展覧会が開催される。
上條の作品《マグマ》とは、国家、人種、歴史といった常識を凌駕し、
感情、情動、動機といった人間存在の本質への到達を目指している。
苛烈な作品を是非ご覧いただきたい。(日芸美術科非常勤講師宮田徹也氏)。

新人画家の登竜門であった安井賞を女性で始めて受賞した作家。
近作はボール紙を切り抜いた作品が多い。地元相模原芸術家協会の会長として
相模原の芸術活動をエネルギッシュに推進している。
また、パレスチナ難民の子供に絵を通して救済の活動をされている。

■第14回堀文子教室同窓展

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。
アートネットまちだ齊藤弥が出品します。
第14回堀文子教室同窓展
多摩美術大学日本画科
2020堀教室展
会期 1月12日(日)~18日(土)
時間 12:00~19:00 
    日祭日は18:00まで 最終日は17:00まで
場所 柴田悦子画廊
    中央区銀座1-5-1第1太陽ビル2F

○アートネットまちだ2019年12月例会報告

アートネット2019年12月例会報告
出席者7名。@せりがや会館     レポート 竹之上さん
1. 打ち合わせ
齊藤さんが準備の資料に基づき、NPO法人格取得について検討を行った。
法人格を取得すことによるメリットは、当然ながら団体が「権利義務の主体」となり、
権利義務の関係を処理できる。自ずとステイタスも上がり会員も集めやすいだろう。
一方法律・定款で定められた範囲で権利義務を負うことになり、毎事業年度での
事業報告書や所轄庁への提出が必要になる。

来年創設10周年を迎える「アートネット@まちだ」、初代代表も先々NPO法人格をと
語られていたことも念頭に、「アートネット@まちだ」の理念実現への起爆剤にしたい。

2.第8回 勉強会  「私のアート関心事」のプレゼンターは齊藤弥さん
テーマは最近立ち上げた、同氏もメンバーである「水墨画研究会」の第2回研究会のテーマ「抽象 / 具象」についてのプレゼン。遠近法を生み出した西洋絵画、山水画における遠近法、西洋と東洋美術の表現の差などの解説があった。

3.忘年会   @ジャスミン プラザ  MODI内
 例会後参加者7名に、昨年例会で講演してもらった甲賀氏の参加があり計8名。ベ
トナム料理に舌鼓を打ちながら1年を振り返り笑い声の絶えない楽しい時間を過ごした。
我々も来年の「アートネット@まちだ」10周年を飛躍の年にしようと“ONE TEAM”になった。

当ブログへ訪問いただいている皆様、1年の感謝を申し上げます。
引き続きご支援をお願い致します。どうぞお健やかによき新年をお迎えください

★第3回 「アートネット@まちだ」企画 『町田の里山散策』

第3回 「アートネット@まちだ」企画 『町田の里山散策』
s-第3回里山散策-3

竹之上さんによるレポートです。

 3回目となる「アートネット@まちだ」のイベント、里山散策を開催した。
このイベントは本会にあってとても評判がいい。
今回もYさんのご主人にガイドをお願いし忙しい中協力をいただいた。
参加者はイベント参加メンバーのKさんと友人Tさんが加わって
8名がK氏の案内で里山散策を楽しんだ。
 予報で気温の低下を心配していたが、朝から雲一つない真っ青な秋晴れ、
気温も20度近くなり快適な散策日和となった。

10時小山田緑地駐車場に集合②、K氏から今回のメインは谷戸散策と説明を受ける。 
まず小山田緑地側、加賀の白山神社を勧請した地元の鎮守「白山神社」を訪れた③。
その後「奈良ばい谷戸」に入る。田んぼでは多くのNPOメンバーによる
収穫した稲の脱穀作業中、一気に秋の風情に浸る⑤。
 「浅間神社」の広場で昼食⑧。
谷戸側ではこの場所が最も富士山がよく見えるスポットとか、残念ながら今日は
富士山のところだけ雲が掛かっていた⑩。
寒さ対策をした装いでは暑くなってきた。食後小野路城跡や小町井戸を巡って
「神明谷戸」に向かう。先導するY氏、(長島監督と同い年とは思えぬ足取りで)
けもの道風の細い道を迷いなく進む。途中「みなとみらい」のランドタワーも見晴らせた⑬。
 「神明谷戸」の最奥部で記念写真⑦、
そしてまたアップダウンの道を潜り抜けて「五反田谷戸」に移る。かつて見入った
300年の桜も衰えが目立つ。ただ維持する人たちは大変な労力を注いでいるのだろう⑪⑫。
 
 予定より少し延びたが14:30、元のバス道まで全員無事に帰りついた。
今回は神社仏閣往訪を最小限とし、じっくり里山の谷戸を味わう行程が組まれていた。
Y氏と世話役Sさんに皆が満足した気持ちを伝えた。

◎ギャルリー成瀬展示会情報

「ギャルリー成瀬17」から二つの展示会のご案内です
「美の精鋭たち 2019小品展」~The meaning of Life~
s-IMG_20191119_0005.jpg
会期:11月23日(土)-30日(土)
    11:00~18:00 最終日は16:00まで

初日(23日)  15:30~即興ユニット【トマソンズ】 Live 
          16:00~オープニング・パーティー 

「第3回 白亜会東京支部 小品展」
s-IMG_20191119_0004.jpg
会期:12月4日(水)~10日(火)
    11:00~17:00 最終日は16:00まで

白亜会東京支部所属作家による小品展です
ご高覧、ご講評をお待ちしております

「ギャルリー成瀬17」 042-705-6840  
http://www5.plala.or.jp/galerie17/
JR横浜線 成瀬駅北口から徒歩1分
ギャルリー成瀬

■第6回FUGA展

ブログ管理人齊藤です。第6回目を迎えました。よろしくお願いします。
第6回FUGA展
72439585_546137382619311_1079889300885078016_n.jpg 73077492_2731004986923156_4693752814705311744_n.jpg
11月20日(水)~24日(日)
初日11時~17時・21日から10時~17時
町田市民ホール第1・2ギャラリー
https://www.m-shimin-hall.jp/
書・日本画・油彩・アクリル・水彩など平面作品の展示です。
会期中の23日・24日には出品者によるギャラリートークを行います。
事前申し込み不要です。是非おいでください。

◎三本松武子作品展

「三本松武子 作品展」
s-IMG_20190922_0001.jpg ギャルリー成瀬
会期:10月13日(日)~19日(土)
    11:00~18:00
会場:ギャルリー成瀬17  成瀬駅北口徒歩1分
    http://www5.plala.or.jp/galerie17/
    042-705-6840

ママと子犬のサンディが友だちと繰り広げる物語。
額の中に粘土を貼ってアクリル絵の具で色付けした作品は、
子どもから大人まで楽しめるストーリー仕立てになっています。
一つ一つの作品はまるで絵本のように読むことができます。
ママは自分、サンディは飼っていた愛犬、ほかの登場人物は家族が
モチーフです。お楽しみください。

◎菊池 理 個展

「菊池 理 個展」 -『赤毛のアン』の村からー
s-IMG_20190921_0001.jpg ギャルリー成瀬
会期:9月24日(火)~30日(月) 11:00~19:00
会場:「ギャルリー成瀬17」 042-705-6840  成瀬駅北口 1分
http://www5.plala.or.jp/galerie17/

カナダのプリンスエドワード島(『赤毛のアン』の村)に4日間滞在し、たくさんの
油彩画を描いてきました。近作の裸婦や花なども展示します。

9月24日(火)15:00~16:30、自作小説「アルジャントゥイユの夜明け」から
若き印象派の画家たちの青春像をネタに、絵画一般の話を含めて、
アートプロデューサー中尾氏の軽快なナビで参加者全員が語り合いましょう。 
ご高覧をお待ちしています。なおホームページへは「イッキ描き」で検索ください。 

○アートネット2019年9月例会報告

アートネット2019年9月度例会(竹之上さんによるレポートです。)
ss-2019-9例会
6月が事情で開催できなかったので半年ぶりの例会だった。出席者7名@町田市民文学館。
当初予定のプレゼンターが都合で欠席となったので、議題を変更して、第一部が「各人のこの半年間のアート関連などの近況報告」、第二部を「今秋を中心としたこれからのイベントの提案&検討」。

第一部 近況報告
・Yさんによる「もてぎ里山アートフェスタ2019」(8月31日~9月5日、写真)の模様がスライドで紹介された。メンバーの老齢化が進む中で10年以上続く本フェスタ、居ながらにして自然に囲まれた作品を楽しめた。
・Sさんは自宅の塗装に来てくれているペンキ屋さんの話(例会でこういう話もいいなとの声アリ)。
・Hさんは出品した陶芸展や最近の新潟での登り窯作業のこと、
・SSさんは日本画ワークショップ、自教室の展示会。
・SWさんは秋田の「なまはげ」に関心をもったことおよび「GENBI展」。
・U代表は美術館巡りをやっていることやアートを通じて人の輪が広がっている。
・私は12年続けたデッサン教室が閉鎖になり気が抜けた状態にあると。
今回はアート絡みの近隣で行われるイベントの案内が多くあった。「鶴川おもてなし祭り」の歴史ロマンウォーク、「お寺フェスタ」、「版画美術館ゆうゆうまつり」など。

第二部 これからのイベントの提案&検討
まず好評の「里山散策」と取り上げた。昨年、一昨年の2回に亘りお世話いただいたY氏に11月に3回目の「里山散策」の可否を尋ねることにした。
もう一点は、既存のNPOとタイアップしてアートネットのNPO登録の提案。「アートネット@まちだ」は来年10周年という節目の年を迎える。考察に値するテーマだと思う。12月度の例会で可能性を検討する。

◎アーティスト・イン・町田

「アートネット@まちだ」開催のイベント参加メンバーである渡辺 静子氏が出展されます。
「アーティスト・イン・町田」  こどもから大人まで全員町田のアーティスト!
ss-IMG_20190913_0004.jpg ss-IMG_20190913_0005.jpg
会期: 9月19日(木)~25日(木) 10:00~17:00
     但し初日は13:00~  最終日は16:00まで
会場: 町田パリオ3F 「ギャラリー・パリオ」 入場無料 
     042-725-3710(10:00~18:00)

およそ3ヶ月にわたり開催される「パリコレッ!芸術祭2019」(8月1日~10月14日)は、
まちだの新たな文化発信の場として2017年にスタートした、年に1度の大きな芸術祭です。
主に「まちだ」にスポットを当て、まちだで活躍するアーティスト、まちだをテーマにした
歴史・作品など、アートのみならず、音楽・落語まで幅広い芸術分野で展開する芸術祭。
芸術を通して新しい角度から「まちだの魅力」を発信しています。
その中のプログラム、「アーティスト・イン・町田」には、総勢33名がアクリル・写真・水彩・
油彩・陶芸・刺繍などの作品を出展します。 是非“町田”をお楽しみください。

Appendix

プロフィール

アートネット@まちだ

Author:アートネット@まちだ
「アートネット@まちだ」は、アートが好きな人や、アートに携わっている人の集まりです。わたしたちはアートを通して人と人、人とアートをつなぎ、和やかで活き活きとした関係や場や社会を育てたいと考えています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR