Latest Entries

◎クラフト工房LaMano「夏の染織展」

クラフト工房LaMano「夏の染織展」
s-IMG_20180702_0001.jpg s-IMG_20180702_0003.jpg s-IMG_20180702_0002.jpg

会期:  2018年7月6日(金)~7月9日(月)
      10:00~16:00

なお7月9日(月)10:30~セラビューティックケア  14:00~フラメンコショー

会場:  クラフト工房 LaMano   
      町田市金井 4-14-18  042-736-1455(送迎の予約)

アクセス: バス==鶴川駅ターミナル0番のりば(57系統)             
             やくし台センター行き「金井クラブ」下車 徒歩5分

       送迎(予約制)==前日までにお知らせください
       10:00 11:00 12:00 13:00 14:00
       玉川学園前駅北口 タクシー乗り場側 ATMコーナー前より

クラフト工房LaManoは、一般就労が困難な人たちが、生き生きと働ける場として
1992年に設立されました。(LaManoとは、スペイン語で手のことです) 
工房では天然素材を使い、見て楽しく使って優しい染織品を、皆様へお届けしています。
         (HPより)

「アートネット@まちだ」が支援した市民企画講座で施設長にお話していただきました。

■第22回 全国公募 陶芸財団展

「アートネット@まちだ」の東さんが出品しています
「第22回 全国公募 陶芸財団展」
s-IMG_20180625_0004.jpg
会期   2018年6月27日(水)~7月8日(日)
      10:00~18:00   火曜休館  入場無料
      最終入場は17:30(最終日のみ17:00)

会場   国立新美術館展示室3B(東京都港区六本木)

主催   公益財団法人 陶芸文化振興財団

本展は陶芸を広め育てることを目的に開催の全国公募展です。
6部門(伝統、茶陶、前衛、実洋食器、インテリア、人形)ありますが
今回東さんは「前衛部門」で栄えある陶芸大賞を受賞しました。
近くにお出かけの際は、お立ち寄りください。

◎大西 里子 油彩個展

「大西 里子 油彩個展」 ~ 画家人生の集大成! ~
s-IMG_20180625_0002.jpg s-IMG_20180625_0003.jpg
会期   2018年7月1日(日)~7月8日(日)
      10:00~18:00
会場   ギャルリー成瀬17(成瀬駅北口から1分!)

<6月21日付け「タウンニュース」(写真)より抜粋>
s-IMG_20180625_0001.jpg
約10年ぶりとなる個展は、「家庭の事情から、今回が最後になるかも知れない」と
本人談。絵描きとして歩んできた人生の集大成と位置付ける。
「フローラシリーズ」は自身が創り出す”花の女神”。人物をそのまま描くのではなく
どこかに花をあしらう。独自の世界観は、見るものを夢の中へと誘う。
今回の個展ではP20号~50号まで、新旧作品20点以上を展示する。
作品はもとより、会場で素晴らしい作家の人柄に接してください。心温かくなります。

■19人の表現者たち展

アートネットまちだの吉窪さんが出品されています。
19人の表現者たち展
19人の表現者たち展2018

2018年6月18日(月)~6月23日(土)
月~木12:00~19:00/金12:00~20:00/土11:30~17:00
K’s Gallery
19人の表現者たち展のページ
http://ks-g.main.jp/exhibition/20180618/index.shtml


荒井志帆
井田信太郎
小川万莉子
小澤理史
北林博敏
小山幸映
櫻川豊敏
塩路明子
島田一葉
セキジュン
中村勝美
古川和美
松田英
三上智子
三橋賢一郎
望月佑子
山田葉子
吉窪茜

6/22(金)18:00~20:00TOKYO MILKYWAY キャンドルナイトを行います。
18:00~山口夏実ピアノライヴ
キャンセルのほの明かりの中で、夏実さんのピアノは、きっと素敵です。
是非、おいでください。

新しい人、懐かしい人、楽しみな19人です。

20:00~は、奥野ビルでキャンドルナイト参加ギャラリー合同のグランドパーティーがあります。
参加費500円、どなたでも参加できます。
どうぞおいでください。

◎菊池 理 個展

菊池 理(KIKUCHI Osamu)個展」ー作品集『躍動』完成記念展ー
s-IMG_20180614_0001.jpg s-IMG_20180614_0002.jpg

会期   2018年6月17日(日)~23日(土) 11:00~19:00

会場   「ギャルリー成瀬17」  042-705-6840
       JR成瀬駅北口より徒歩1分

     油絵を初めて50年、うち40年近く町田市成瀬で描いてきました
     今回35点ほど展示します 
     直近20年間の作品から厳選した作品集『躍動』からの出展です
     なお6月17日(日)15:00から早稲田大学絵画会以来の
     友人であるアートプロデューサー中尾氏のナビゲーションで
     ギャラリートークを行います
     ”イッキ描きについて””絵画について” 作家は来場者の皆さまと
     話し合えることを楽しみにしています

     ホームページは「イッキ描き」で検索ください

■「浮世絵モダーン」~深水の美人!巴水の風景!そして…~

町田市立国際版画美術館 開館30周年記念展
「浮世絵モダーン」~深水の美人!巴水の風景!そして…~
浮世絵モダーン
会期 :4月21日(土)~6月17日(日) 月曜日休館
    平日10:00~17:00 土日祝日10:00~17:30(入場は閉館30分前まで)

会場: 町田市立国際版画美術館

観覧料:一般 800円 /大学・高校生・65歳以上 400円 /中学生以下 無料

町田市立国際版画美術館の開館30年を記念する企画展が開催中。
浮世絵版画の復興を目指して大正初期に登場し昭和10年代まで制作・出版された
「新版画」と称する創作性の高い伝統木版を紹介する。
2005年に当館で開催した企画展で「浮世絵モダーン」と呼び、
その成立と展開の見取り図を示したが、今展はその第2弾。

美人画の代表画家として活躍した伊東深水、女性をモダンな作風で描いた小早川清、
詩情のある風景版画を制作した(スティーブ・ジョブズもその作品を愛した)川瀬巴水、
(ダイアナ元妃を魅了した)吉田博、など大正から昭和初期の社会や文化、芸能、生活
などに興味を見いだし意欲的に取り組んだ作品、世界的にも評価の高い画家たちの作品が
一堂に会する。出展総数約300点の大ボリューム!
「女性」「風景」「役者」「花鳥」「自由なる創作」の全5章構成で「浮世絵モダーン」を探る。

(筆者談)
版画美術館に通い出して11年目、これまで鑑賞した企画展の中でも1、2を争う素晴らしい
内容です!まさに版画美術館のミッションに沿い、版画の伝統に向き合いその美しさ、多様性、
奥深さを堪能させてくれます。数か所で作品撮影OKの貼紙、大サービスにうれしくなりました。
声を大にして叫びたい「是非観てください」と。(竹之上記)

■アトリエタドポウル作品展

ブログ管理人齊藤です。よろしくお願いします。
アトリエタドポウル作品展
binn_oil.jpg
4月7日(土)・4月8日(日)
7日(13時~17時) 8日(10時~17時)
町田市民ホールギャラリー第一ギャラリー
https://www.m-shimin-hall.jp/

アトリエの2017年度の作品を展示します。
どうぞお越しください。

会場にてお絵かきワークショップあり。
無料です!予約不要です。お気軽にご参加ください!

■齊藤さゆり 展

齊藤です。植物を描いた日本画、水彩画を約20点展示予定です。
よろしくお願いします。桜をモチーフにしたものをいくつか描きました。
桜の開花が早くなり会期中に散ってしまいそうです。
齊藤さゆり 展
2018-3saito(1).jpg 2018-3saito(2).jpg

3月23日(金)~31日(土)会期中無休
12時~19時(最終日は17時まで)
柴田悦子画廊

◎第5回 弥生の会

「第5回 弥生の会」のご案内
s-IMG_20180307_0001.jpg s-IMG_20180307_0002.jpg

一期一会の瞬間をとらえた形象を、6人の作家が絵画・彫刻によって表現しています
ご来場をお待ちしています

会期:  2018年3月14日(水)~4月14日(土)  無料
      11:00~18:00  期間中は無休

会場:  ギャルリー成瀬17  JR横浜線成瀬駅北口から徒歩1分 !
      042-705-6840

新企画「トマソンズ LIVE」もお楽しみください
3月18日(日)17:00~  (ミュージックチャージ ¥1,000)
    阪本 テツ      :サックス、バスクラリネット
    ジョバンニ・スキアリ :チェロ

    【Guest Player】
    鵜野澤‘うのこ’達夫 :アコースティック・ギター

■町田市立国際版画美術館友の会  第19回「会員展」

町田市立国際版画美術館友の会  第19回「会員展」
アートネット@まちだの内田さんが絵画(コラージュ)と銅版画作品を出品されます
s-IMG_20180307_0003.jpg s-IMG_20180307_0004.jpg
町田市立国際版画美術館友の会は、1997年町田市立国際版画美術館十周年を記念して
説立されました。版画美術館を拠点に美術を愛する市民が集い美術文化の発展と
版画美術館支援を願って活動しています。

年一回開催の「会員展」は、会員相互の親睦を深めると共に、より多くの市民の
皆様に版画美術館でアートな雰囲気をお楽しみいただく機会でもあります。
ぜひお誘い合わせてご来場ご鑑賞下さいますようご案内申し上げます。

会期:2018年3月13日(火)~3月18日(日)
    10:00~17:00(初日13:30から  最終日16:00まで)

会場:町田市立国際版画美術館 市民展示室 A・B室

(展示内容)
友の会会員が日頃個人で制作している作品(版画・油絵・水彩・墨彩画・
パステル・陶芸・写真など)、アートスクール(銅版画・木版画・絵画実技
講座)受講生作品、サークル活動(「木版画倶楽部」の作品と紹介、
「弥次喜多倶楽部」の活動紹介)、「友の会事業活動」の紹介など

なお3月17日(土)11:00~15:00には「抹茶サービス」を行います。
こちらもお楽しみください。

Appendix

プロフィール

アートネット@まちだ

Author:アートネット@まちだ
「アートネット@まちだ」は、アートが好きな人や、アートに携わっている人の集まりです。わたしたちはアートを通して人と人、人とアートをつなぎ、和やかで活き活きとした関係や場や社会を育てたいと考えています。

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR